« キーホルダー | トップページ | でかっ! »

浦和、日本勢初の決勝へ

浦和、日本勢初の決勝へ=PK戦で城南下す-アジアCLサッカー(時事通信)

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(CL)は24日、埼玉スタジアムで準決勝の浦和-城南一和(韓国)第2戦が行われ、浦和が2-2(2戦合計4-4)で迎えたPK戦を5-3で制し、日本のクラブとして現行のアジアCLになって初めての決勝進出を果たした。11月7、14日の決勝ではアルワハダ(アラブ首長国連邦)―セパハン(イラン)の勝者と対戦する。
 敵地での第1戦を2-2で引き分けていた浦和は前半21分にワシントンのゴールで先制。後半、城南に連続ゴールを許して逆転されたが、28分に長谷部が決めて追い付いた。延長戦は互いに無得点。PK戦では、浦和は5人全員が成功させた。 

[時事通信:2007/10/24 22:26]

浦和、アジアCL決勝進出おめでとうございます。

決勝はホーム&アウェイの2試合。

相手も強敵ですが、ぜひ勝ってアジアチャンピオンとなって、世界クラブチャンピオン大会に出場してもらいたいですね。

やはり開催国出場ではなく、アジアチャンピオンのほうが良いですからね。

Jリーグの試合や天皇杯の試合もあって、過酷な日程だとは思いますが、頑張ってもらいたいです。

|

« キーホルダー | トップページ | でかっ! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦和、日本勢初の決勝へ:

« キーホルダー | トップページ | でかっ! »