« ほんとの仕事納め(笑) | トップページ | ’08大晦日 »

恋空

Photo          恋空、観ました。

<ストーリー>
2000年夏、ごく普通の高校1年生・美嘉はふとしたキッカケで同級生・ヒロと付き合うことになる。

今まで恋愛をしたことのなかった美嘉は、激流に飲み込まれるかのごとくヒロと恋に落ちていく。

ヒロと心を通わせる中、想像を超える、ある悲劇が美嘉に襲い掛かる―。

しかし、ヒロの深い愛に支えられ、美嘉はその心の傷をゆっくりと癒していくのであった。

心の傷が癒え、ヒロとの恋に生きる美嘉に驚くべき事実が知らされる。

美嘉のお腹にヒロとの間にできた新しい命が宿っていたのだった―。

その事実を告げた美嘉に、ヒロは「俺らの子供を産んでくれ。」と笑顔で答えるのだった。

一緒に子供を育てようと約束した二人に、クリスマスイブの夜、さらなる悲劇が襲う。それが美嘉とヒロの絆を一層深いものにしていった。

さまざまな障害を乗り越え、永遠の愛を誓う二人だったが、高校2年の春、なぜかヒロは突然、美嘉に別れを告げる…。

初めての失恋に深く傷ついた美嘉は、ヒロへの思いを断ち切るように、自分に好意を寄せる優と交際を始める。

優と同じ大学に進学し、初めて迎えたクリスマスイブの夜、美嘉は思いもよらぬ事実を知らされる。それは、ヒロが美嘉に言えなかったあまりにも切ない秘密だった…。

最初は、あってること自体も忘れてたのですが、ついつい見入ってしまいました。``r(^^;)ポリポリ

図書室の黒板に書かれた言葉。

「君は幸せでしたか?」 「とても幸せでした。」 もとい「とても幸せです。」

が、とても印象的に残ってます。

そして、「美嘉、笑って・・・。」の言葉・・・。

ヒロの優しさの現われを感じさせました。

笑えない状況なのに、その言葉に応える美嘉の健気さ・・・。

心に染み渡る作品となりました。

ヒロが行なった気持ちは、分かる気がします。

それだけ、男のいうのは不器用なんだね。(笑)

会社の人からは、ちゃんと最初から観るようにと言われちゃったけれど、それなりに理解することが出来たと思います。

|
|

« ほんとの仕事納め(笑) | トップページ | ’08大晦日 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪

ドラマも見ましたが私はこっちの方が好きです。
ガッキーが可愛いですからね
不器用なところが可愛く見えるのはなぜかしら?
泣いたり見入ってしまいました

投稿: さくらこ | 2009/01/04 23:23

さくらこさんへ
Σ(^∇^;)えええええ~
ドラマもあったんですか?
知らなかった・・・。
確かに主役の二人が素敵でしたね~。
ラストは目が離せませんでした。

投稿: Brian | 2009/01/06 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81988/43579968

この記事へのトラックバック一覧です: 恋空:

» 映画・恋空 [Sweetパラダイス]
ドラマも見ましたがやっぱこっちの方が好きだってガッキー好きなんだもんも〜ガッキーは可愛いし三浦春馬くんも良かったヒロ、勝手に調べて何する気かと思ったら電話かけてるよ〜〜〜〜〜〜香里奈ちゃんが怖い・・・・・・図書室の黒板に書かれた言葉が印象的でしたヒロの...... [続きを読む]

受信: 2009/01/04 23:16

« ほんとの仕事納め(笑) | トップページ | ’08大晦日 »