« ’09長崎ライブ | トップページ | ヤマト復活篇、前売券ゲット! »

20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗

T0007192 T0007192a みらい長崎ココウォークにある映画館で観ました。

『20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗』

もちろん原作も読んでます。(笑)

映画ということもあるのか、原作よりも非常に分かりやすく出来ていました。

”ともだち”の正体は、あの人だよねと思ってるんだけど、原作のラストが難しく、どう決着つけるのかと思って観てた。

映画だからといって、ラストをすり替えられるのは、困ると思ってたし・・・。

<第1章>と<第2章>がテレビで放送されたおかげと、映画の始めに流れる<第1章>と<第2章>の映像が、タイムラグを無くしてくれました。

いろんな前振りもあって、映画としては良い出来だと思いますよ。

豊川オッチョが、あまりにも歳取り過ぎに見えちゃって・・・。(爆)

小池高須は違和感があった、もう少し年齢が上でしょ。

ま、チョイ役ということで勘弁しましょう。(笑)

確かに豪華メンバーだよね。

唐沢ケンヂ、豊川オッチョ、常盤ユキジ、石塚マルオ、宮迫ケロヨン、佐野ヤン坊マー坊・・・。

こんなお祭り、あんまり観掛けないかもね。

チョイ役でも、結構見慣れた顔が多かったし。

そうそう、<第1章>で出てた藤井郁也が、もしかして・・・と思ったけど、出番なしでした。(笑)

余談だけど、”ともだち”がどうやって、カンナとラーメン食べるのか観たかった~。(爆)

映画でのスッキリ感で、もう一度原作を読んで、確認をしたくなった。

原作のあの人、服部(フクベエ)は小学5年生で死んでて、この人は”勝俣くん”だったのかどうか・・・。

そうそう、ラストのエンドロールは、感動しちゃったよ。

この続きは確かに必見だよね、とても良い話でした。

|
|

« ’09長崎ライブ | トップページ | ヤマト復活篇、前売券ゲット! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ラーメンは、私もマスクをどうするんだろう?って思ってましたよ(笑)

評判がわかれている3章ですけど、私は納得です。
お祭りの1年が終わってしまって寂しくなりました。

投稿: たいむ | 2009/09/06 21:32

たいむさんへ
おいらも、これは良い映画だったと思いますよ。
いろんなものを詰め過ぎると本題がぼやけてしまうから。(笑)
原作を知らない人も分かるラストだったと思いますよ。

投稿: Brian | 2009/09/07 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81988/46134144

この記事へのトラックバック一覧です: 20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗:

» 「20世紀少年 -最終章-ぼくらの旗」みた。 [たいむのひとりごと]
原作読者なので、「もうひとつの結末、もうひとりの ともだち」という映画オリジナルな結末に期待して鑑賞。ともだちの正体は、神木隆之介くんだった…と言ったらネタバレになるのだろうか?[E:coldswea... [続きを読む]

受信: 2009/09/06 21:34

» 20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗 [yanajunのイラスト・まんが道]
『20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗』は、浦沢直樹さんの長編漫画「20世紀少年」と完結編である「21世紀少年」の2作を、邦画史上初の3部作で実写映画化したうちの最終章です。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2009/09/18 00:30

« ’09長崎ライブ | トップページ | ヤマト復活篇、前売券ゲット! »