« 空気のような存在 | トップページ | 緊張の一日 »

大学ラグビー早慶戦

Thumbkyodo2009112301000261sports 関東大学ラグビー、早慶引き分け

2009年11月23日(月)16時43分配信 共同通信

 ラグビーの関東大学リーグは23日、対抗戦の優勝を懸けた全勝同士の慶大―早大を行い、20―20で引き分けた。ともに5勝1分けで優勝決定は持ち越しとなったが、慶大は早大戦でのトライ数で上回るため、12月5日の帝京大との最終戦で勝てば9年ぶり5度目の優勝が決まる。両校の通算対戦成績は早大の61勝19敗6分け。

久しぶりに大学ラグビーの早慶戦を観ました。

(もちろん、テレビ観戦ですが・・・。)

毎年、勤労感謝の日にあってるんですよね。

この日がお天気いいんだって、今日も実際、良い天気でした。

では、観戦の感想を・・・。

早稲田が圧勝するのかと思いきや、慶応の守備力も高いし、ソツの無い攻撃も行なってました。

前半の前半は、慶応ペース。

早稲田は前半の後半から、ようやくペースを取り戻した感じでしたね。

後半は早稲田ペースなのに、ワンチャンスをものにした慶応がリード。

後半の後半は防戦一方なんだけど、堅い守備で、なかなかゴールラインを割れさせない。

慶応の強さが光った一戦だったと思います。

来年は「寅年」だし、タイガージャージの慶応が旋風を起こすかな

|

« 空気のような存在 | トップページ | 緊張の一日 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学ラグビー早慶戦:

« 空気のような存在 | トップページ | 緊張の一日 »