« 三度 | トップページ | 告白 »

警告文

今日は以前から相談しておいた警告状が発行された日になりました。

というのも、今日の午前7時20分頃、またもや会社の駐車場で待ち伏せされて、警察から呼び出された事を聞いたから。

もう来ないでと言ったはずと念を押したが黙ってました。

それから警察へ出頭したようです。

午前10時25分ぐらいに警察署から連絡がありました。

親同伴で警告文を渡したとのことでした。

とりあえす、ちょっと一安心した感じがしました。

でも、週末は注意するように言われました、逆上することもあるそうです。

確かに、そういう事はありそうだなと・・・。

ところが・・・週末まで待つこともありませんでした・・・。

なんと、午後12時に会社の駐車場にいました。

警察で貰った警告文を見せに来て、その警告文をおいらに渡そうとするのです。

おいらが貰う通りは無い!

もちろん、受け取りは断ったのですが、そのまま後を追いかけてくるのです・・・。

おかげで昼食を取る時間が逃げる時間にへと変更。

何とか逃げることが出来、事務所へ戻りました。

退社後に姿は見られなかった・・・。

とりあえず、今日の出来事を担当の警察官に連絡しました。

警告文を貰った、その足でストーカー行為を行うとはと呆れてました。

次の段階も視野に入れねばならないのか、それともこれで終息するのか。

一段階、また上がった日になりました。

ただ、先週の土曜日の二の舞だけは、御免被りたいです。

|
|

« 三度 | トップページ | 告白 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81988/48534703

この記事へのトラックバック一覧です: 警告文:

« 三度 | トップページ | 告白 »