« エンジェル・ハート1stシーズン最終巻33巻 | トップページ | 長崎ペンギン水族館 »

旅の朝

Cimg1341昨日のことだけど、佐賀までひとっ走り・・・。

その途中、金立SAで見た空です。

ちょうど日が昇り始めた頃、東の空に飛行機雲らしきものが・・・。

Cimg1342

別角度に顔を向けると、やはり飛行機雲だった。

秋の空の清々しさに、疲れを忘れさせていただきました。

この後に高速道路の上で見た太陽も綺麗だったよ。

旅の空としては、とても素敵でした。

|
|

« エンジェル・ハート1stシーズン最終巻33巻 | トップページ | 長崎ペンギン水族館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものです。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

最近は夜間散布が拡散して、朝一から空は白い事が多いです。

投稿: MR.T | 2010/09/19 22:46

MRTさんへ
とても素晴らしい解説ありがとうございます。
この辺りは平野が多いから、そうなのかもしれませんね。
また、いろいろと教えて下さいね。

投稿: Brian | 2010/09/22 08:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81988/49495650

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の朝:

« エンジェル・ハート1stシーズン最終巻33巻 | トップページ | 長崎ペンギン水族館 »