« 自宅の花々 | トップページ | 選挙に行って・・・ »

杉山清貴と林哲司のオールナイトニッポンGOLD

『杉山清貴と林哲司のオールナイトニッポンGOLD』聴きました。

久しぶりに、AMラジオにスイッチ入れました。(笑)

オールナイトニッポンも、かなり聴いてませんでしたね~。(苦笑)

昨日(4月8日)の午後10時00分から午後11時30分までの放送でした。

今回の番組は新しくリリースされたアルバムの宣伝ですね。(笑)

4月6日発売の『KIYOTAKA SUGIYAMA MEETS TETSUJI HAYASHI REUNITED』の・・・。

25年ぶりのパーソナリティーを務めた杉山清貴さん、そして今回初のパーソナリティーの林哲司さん。

80年代の話題を中心にしながら新アルバムを紹介するといった感じでした。

でも、ちゃんとオメガ時代の曲もあったりしましたよ。

だって、作曲は林哲司さんだからね。

今回の新アルバムは、オメガ時代とは違った曲作りにしたという林哲司さん。

それでも聴き応えは良かったです。 

もう少し曲が流れるのかと思ってたら、意外と少なかった。

オールナイトニッポンて、そんな感じだったかな?(笑)

まずは「ふたりの夏物語 NEVER ENDING SUMMER」。

オメガ最大のヒット曲sign01

次は「夏の光 ~永遠の少年たちへ~」。

オメガ時代の曲に一番似てしまったらしいです。

そして「brand-new day」。

こちらは80年代生まれの人たちに新アルバムの曲目の題名だけのイメージで選んでもらい1位になった曲です。

次は「Tears for Shining Star 」と「Rainy Day in New York 」。

最後に「I Write A Song For You 」。

あれまあれまといった感じの1時間半の放送でした。

いろんな昔話が結構楽しかったです。

(ディスコに車に、オメガ解散の話・・・etc)

また、いつかこの二人の共作が聴けるといいけどな。

久々のオールナイトニッポンの雰囲気も乙なものでした。

|
|

« 自宅の花々 | トップページ | 選挙に行って・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81988/51345448

この記事へのトラックバック一覧です: 杉山清貴と林哲司のオールナイトニッポンGOLD:

« 自宅の花々 | トップページ | 選挙に行って・・・ »