« オロチと柊(大分オフ会) | トップページ | 第1回エコウォーキング in 相浦 »

杉山清貴アコースティックツアー in 大分

Cimg0576『杉山清貴アコースティックツアー in 大分』です。

これが『杉山清貴ライブツアー御一行様』の初日のメインですね。(笑)

さすが大分sign01会場であるライブハウスには、長蛇の列が・・・。

ライブ会場は、いつものライブハウスではなく、新しく出来たライブハウスで行われました。

海辺のライブハウス・・・少しステージが高めでした。

それと椅子の座席部分が硬くて、お尻が痛かったです。(爆)

オープニングアクトは、地元で有名なバンド、Ya☆Chari (やっちゃり)さん。

平均年齢は、やや高めでしたが、しっかり聴かせてくれるバンドでした。

杉山さんのライブスタートは、Ya☆Chari とのセッションから。note

この後は、暫く杉山さん一人のアコライブとなりました。

バラード中心の構成だから、ず~~っと座ったまま。

椅子から、徐々にずり落ちるし、お尻が痛くなってくるわで、ちょっと大変。(笑)

ライブも後半戦に突入sign01

再び、Ya☆Chari 登場~notes

「because」をセッションして、観客総立ち状態に~note

これで痛いお尻も開放だぜsign03(笑)

セットリストは佐世保のセットリストと似てるのだけど、曲順が違いました。

それとENは2曲note

右手フリフリもあって、もはや野音のノリです。(笑)

輪唱に合唱もあって、楽しい楽しいライブでした。

そしてライブ終了後のお楽しみhappy01

杉山さんのサイン会と握手会pencil

今回は、杉山さんが一言多めに語ってくれたように感じました。

それぞれのお客さんがいつもより多く楽しめたのではないでしょうかsign02

おいらも一言、「佐世保にも行きますsign01」と伝えたら、

「大分の人sign02」と問いかけられました。

いつもなら、「ありがとう」で終わってたと思うのだけど・・・。

ちゃんと、「佐世保です。」と答えました。

やはりサイン色紙を貰うのも良いけど、目の前で自分の希望するところにサインを貰う方が良いですね。

Cimg0579
ライブハウス会場から対岸に見えた夜景です。

とても綺麗だったなぁ~。

|
|

« オロチと柊(大分オフ会) | トップページ | 第1回エコウォーキング in 相浦 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81988/53229441

この記事へのトラックバック一覧です: 杉山清貴アコースティックツアー in 大分:

« オロチと柊(大分オフ会) | トップページ | 第1回エコウォーキング in 相浦 »