« るろうに剣心 | トップページ | 集合写真 »

踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件

Eb1d92c1『踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件』観ました。

完全新撮となる今回のスペシャルドラマは、青島俊作(織田裕二)の同僚刑事の結婚披露宴を舞台に、国際指名手配されている結婚詐欺師の登場や、新署長の真下(ユースケ・サンタマリア)と旧署長(北村総一朗)の派閥争い、さらには室井(柳葉敏郎)とすみれ(深津絵里)の結婚話など、おなじみの湾岸署メンバーがてんやわんやとなる『踊る大捜査線』の原点とも言える、笑って泣ける秀逸なストーリー展開。もちろん、14年ぶりに帰ってくる青島の活躍からも目が離せない。

 また、今回のドラマは、9月7日に公開される映画の1カ月前を描いていおり、映画を見る前に見逃すことのできないファン必見のドラマに仕上がっている。見どころ満載の『踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件』を目撃せよ!

ストーリー:湾岸署刑事課強行犯係係長に昇進した青島俊作(織田裕二)は、強行犯係のメンバーである和久伸次郎(伊藤淳史)、篠原夏美(内田有紀)、緒方薫(甲本雅裕)、栗山孝治(川野直輝)、王明才(滝藤賢一)らと「交通安全教室」を開催するなど、普段と変わらない日々を過ごしていた。

 そんな折、湾岸署署長となった真下正義(ユースケ・サンタマリア)から王刑事の結婚式が行われることが発表される。王刑事は、中国警察との国際交流の一環としての研修で湾岸署に配属されたこともあり、式には長官官房審議官の室井慎次(柳葉敏郎)はもちろん、中国側の高官も出席し、外交的な意味合いも含め、湾岸署あげてのイベントになるという。

幹事には、真下の不安をよそに青島が立候補。強行犯係のみならず、警務課、交通課、生活安全課、地域課などを含め、入念な準備を進めていると報告する青島。しかし、署長の真下と前署長の神田総一朗(北村総一朗)が仲人をめぐる派閥争いを繰り広げたり、式の出し物はどうするかなど湾岸署はてんやわんや。

 そんな中、国際指名手配されている結婚詐欺師が来日したとの情報が湾岸署に入る…。

「TV版FINAL」は、TVシリーズの楽しさを表現してましたね。

事件も2つの事件しか絡んでないし。(映画版は事件が、もっと多いもんね。)

15年の重みでキャラ関係が確立されてる部分の再確認も出来た。(それにしても15年間ほとんど変わらないキャラって・・・成長なし?。(笑))

指導員復活も楽しかったよね、おかげで新旧署長の派閥争いへ発展するのだけれど、やはりスリーアミーゴスに一日の長がありますね。

名高達郎の偽捜査員も、昔の刑事ドラマを彷彿させ、「踊る」との比較あるのかな?小道具としての偽警察手帳も昔タイプだしね。それに騙される湾岸署の面々もねぇ・・・。(笑)

新強行班係の面々についても、『MOVIE3』時に比べて、それぞれ掘り下げてくれたおかげでキャラも分かったし。

すみれさんと室井さんと真下新署長のやりとりも最近では見れなかったよね、懐かしい~note(今回は結婚話だったけどね。)

青島係長は相変わらずのトラブルメーカーぶりを発揮sign03

被疑者と接触しており、飲み代を出してやってるし・・・ま、湾岸署の面々も被疑者といっぱい接触してましたね。美人に弱い、男の性ですかねぇ~。(笑)

「踊る」TV版もこれで見納め・・・いよいよ映画でラストダンスですね。

|
|

« るろうに剣心 | トップページ | 集合写真 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81988/55561402

この記事へのトラックバック一覧です: 踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件:

« るろうに剣心 | トップページ | 集合写真 »