« 東日本大震災復興支援チャリティーコンサート「長崎から東北へ」 | トップページ | 水辺の公園レストラン »

『sugiyama kiyotaka acoustic solo tour " I AM ME "』 in 長崎

Cimg2884
sugiyama kiyotaka acoustic solo tour " I AM ME "』 in 長崎です。

今回の『sugiyama kiyotaka acoustic solo tour " I AM ME "』2Day'sの初日となります。

場所は長崎県立美術館のエントランスロビー。

Cimg2885外観は、こんな感じ。

 

総ガラス張りの素敵な美術館です。

 

訪れるのは2回目です。

長崎港も近くだし、稲佐山も対面側に観ることができます。

Cimg2893
さて、本題に戻って・・・。(笑)

正面玄関からは、こんな感じ。

外から見えるじゃん。

杉山さん、白い生地のアロハシャツに白いパンツでアコ・ギターを抱えて登場されました。

曲数は17曲・・・大分よりも少なかったよ・・・。

懐かしい曲からのスタートで、観客も一気にハイテンションup

本邦初公開の新装備のお披露目ありの、先日の「FNS歌謡祭」出演のことや、「ハモネプ」の裏話(実は決勝用の曲の方が出来がよかった)とか。

デビュー30周年の話に新アルバムの話・・・先日、長門市で行ったライブの話。

Cimg2894演奏しながら見える夜景が綺麗で、またここでやりたいと言ってくれました。

天井も高いので、音も綺麗に響いてました。

美術館の玄関とは思えませんね。(笑)

尊敬してやまないお二人のカバー曲を演奏され、未だに福島の原発事故と震災で被災された子供たちと唄った曲を演奏されたりとか・・・。

オメガ時代のバラードをしっとりと聴かせた後は、またまたハイテンションにup

アンコールは、観客がコーラスを担当するいつものパターン。

これが楽しいよね、ライブに参加してるみたいでnote

コーラス部分を観客側にふられたので、大分で経験済みのこちらとしては、準備万端でした。

杉山さんからOKもらったよscissors

久々に来てる方もいるから、コーラス部分知ってる人少ないもんね。

楽しい時間は、あっという間に終わっちゃう・・・というか遅く始まってるので、当然終わる時間も遅いわけで・・・。(笑)

2時間までは経ってなかったよ。

次はsugiyama kiyotaka acoustic solo tour " I AM ME "』 in 福岡だよ。

|
|

« 東日本大震災復興支援チャリティーコンサート「長崎から東北へ」 | トップページ | 水辺の公園レストラン »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81988/57980533

この記事へのトラックバック一覧です: 『sugiyama kiyotaka acoustic solo tour " I AM ME "』 in 長崎:

« 東日本大震災復興支援チャリティーコンサート「長崎から東北へ」 | トップページ | 水辺の公園レストラン »