« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の5件の投稿

イル・カルニヴァーレ・ディ・ヴェネツィア・メルロー[2012]

Cimg3571
『イル・カルニヴァーレ・ディ・ヴェネツィア・メルロー[2012]』をハウステンボスで購入しました。

ディオニソス」というワイン専門店で・・・。

購入したからには、飲まないわけにいかないわけで・・・。(笑)

ちなみに、これも購入しました。

140953049601

140953056401
『濃硬チーズ』・・・これを試食させていただいて、美味しかったので、合いそうなワインをチョイスしてみました。

本来なら、ワインも試飲して合わせた方が良かったのかもしれませんが、車で行ってたもので断念です。

続きを読む "イル・カルニヴァーレ・ディ・ヴェネツィア・メルロー[2012]"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

るろうに剣心 伝説の最期編

Poster2_2
『るろうに剣心 伝説の最期編』も観て来ました!

「京都大火編」から、そんなに時間が経ってない方が良いと思うし、早く次を観たいというのもあったし・・・。(笑)

さすがに人気作品ですね、長蛇の列が出来ていました。

解説:佐藤健が主演、ドラマ「ハゲタカ」「龍馬伝」の大友啓史監督のメガホンで、和月伸宏の人気コミックを実写映画化した「るろうに剣心」シリーズの完結編。原作でも人気の高いエピソード「京都編」を映画化し、「京都大火編」「伝説の最期編」として連続公開する2部作の後編。日本征服を狙う志々雄真実を止めようと戦う緋村剣心だが、志々雄配下の瀬田宗次郎に逆刃刀を折られてしまう。かつてない窮地に立たされた剣心は、志々雄一派に打ち勝つため、自ら壮絶な道を選ぶ。主演の佐藤を筆頭に、武井咲、青木崇高、蒼井優ら前作で話題となったキャスト陣も再結集。「龍馬伝」で大森監督や佐藤ともタッグを組んだ福山雅治が、剣心の師匠・比古清十郎を演じ、2部作を通じて出演している。

続きを読む "るろうに剣心 伝説の最期編"

| | コメント (2) | トラックバック (3)
|

超高速!参勤交代

Poster2『超高速!参勤交代』観に行ってきました!

地元の映画館では、2ヶ月ほど遅れて上映されました。

予告編観てたら面白そうなので「ルパン三世」じゃなく、こちらを選びました。(笑)

解説:佐々木蔵之介が、江戸幕府から無理難題を突き付けられた弱小藩の藩主に扮する時代劇コメディ。第8代将軍・徳川吉宗が天下を治める時代。磐城国のわずか1万5000石の弱小藩である湯長谷(ゆながや)藩は、湯長谷の金山を狙う幕府の老中・松平信祝から、通常なら8日間を要するところを、わずか4日間で参勤交代せよと命じられる。湯長谷藩主の内藤政醇は、知恵者の家老・相馬兼嗣とともに4日間での参勤交代を可能にする奇想天外な作戦を練り、実行に移すが、松平もそれを阻止せんと刺客を放っていた。「ゲゲゲの鬼太郎」「鴨川ホルモー」の本木克英監督がメガホンをとった。

続きを読む "超高速!参勤交代"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スーパームーン(2014.9.9)

Cimg3569
今年最後の『スーパームーン』ということで、久々にチャレンジしてみました。(笑)

電線が写っちゃったけど・・・。

ということで、もう少し望遠効かせてみましたよ。

続きを読む "スーパームーン(2014.9.9)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

漫画家の中島徳博氏死去

中島 徳博氏(なかじま・のりひろ=漫画家)8月28日午後5時8分、大腸がんのため横浜市の病院で死去、64歳。鹿児島市出身。葬儀は5日午前10時から横浜市緑区長津田町5125の1の横浜市北部斎場で。喪主は妻美知子(みちこ)さん。
 作画を担当した野球漫画「アストロ球団」(遠崎史朗・原作)が代表作。72年から76年まで週刊少年ジャンプに連載され、選手たちの超人的なプレーと壮絶な試合展開で人気を博した。

「アストロ球団」懐かしい~。結構面白くて読んでた。

ご冥福をお祈りします。

素敵な作品を、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »