« 金立の桜 | トップページ | BEYOND BY LEXUS No.8 »

仮面ライダー1号

Poster2『仮面ライダー1号』観てきました。

子供連れが多いのですが、大人単独も見受けられました。

仮面ライダー1号の思い入れが高い証拠なのかな?

解説

「仮面ライダー」45周年を記念して製作された劇場版で、仮面ライダー1号/本郷猛を演じた藤岡弘、が44年ぶりに仮面ライダーとして主演を務めた。

45年前に悪の秘密結社ショッカーによって改造人間にされた本郷猛は、長年にわたり、日本そして海外で悪と戦い続けてきた。

ある少女の危機を知り、急遽日本に帰国した猛は、仮面ライダーゴースト/天空寺タケルら仲間たちと出会い、仮面ライダーに変身し、ショッカーに立ち向かう。

本郷猛役の藤岡は企画段階から本作に参加。

大杉漣が「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」でも演じた宿敵・地獄大使役で出演!

Sub01_large
おいらとしては、やはり仮面ライダー1号=本郷猛といえば、この人!

そう、藤岡弘、さん。

子供の頃、ご本人にお会いしたことあります。

それも、本郷猛として。

Sub06_large

Sub05_large

Sub09_large
この雄姿を見るために行ったのは間違いないです!

Sub12_large
体型は45年前に比べると・・・(笑)

でも、言葉の重みが感じられました。

45年前の設定では頭も良く、オートレーサーという設定だったと思うのですが、すっかり肉体派になってしまってるのが、ちと残念でした。

大学の教授もしくは助教授の設定でも、おかしくないと思うのだけど・・・。

Main_large

Sub02_large

Sub03_large
それにしても、豪くゴツクなりましたね(笑)

今後も、この姿で登場することになるのでしょうか・・・。

2_large
できれば、劇中でも。このシーンを見たかったのですが・・・。

これだったら、この体型も頷けるのですが。

1_large

Sub11_large

Sub08_large
やはり、仮面ライダーは、ライドシーンがあるのが楽しいですね。

ネオ・サイクロン号が、またデカイことデカイこと・・・(笑)

Sub10_large
今回の映画を象徴する一場面ですね。

最近は予告編が見せ過ぎ感もあって、物語の流れも予測できちゃうわけですが・・・。

|
|

« 金立の桜 | トップページ | BEYOND BY LEXUS No.8 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81988/63404228

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー1号:

» 『仮面ライダー1号』(2016) [【徒然なるままに・・・】]
1人の女子高生がショッカーに狙われた。少女の名前は立花麻由、あの立花藤兵衛の孫娘だ。不屈の男・立花藤兵衛の血を受け継いだ彼女こそ、偉大なる英雄アレキサンダー大王の眼魂を宿すのに相応しい。ショッカーは地獄大使復活の依代として彼女を欲していたのだ。一方、ショッカーを見限った者たちによって結成されたノバショッカーも、その力を求めて彼女を狙っていた。麻由を助けようと駆け付けた天空寺タケル=仮面ライダーゴーストらは、その両者の争いに巻き込まれ苦戦を強いられる。だがそこに一人の男が現れ、怪人たちをなぎ倒してゆく... [続きを読む]

受信: 2016/03/28 22:36

» 『仮面ライダー1号』 [まっきいのつれづれあれこれ]
ああ、仮面ライダーよ永遠なれ ------ 仮面ライダー45周年企画、あの「本郷 [続きを読む]

受信: 2016/03/31 00:32

» [映画][スーパーヒーロータイム][ヲタ話][2016年の映画][☆☆☆★★]「仮面ライダー1号」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 仮面ライダーシリーズ生誕45周年記念作品にして、1972年公開「仮面ライダー対じごく大使」以来、実に44年ぶりとなる藤岡弘、主演ライダー映画。おやっさんこと立花藤兵衛の孫娘・麻由を、ショッカーの魔の手から救うため、本郷猛=仮面ライダー1号が、仮面ライダー... [続きを読む]

受信: 2016/04/04 21:29

« 金立の桜 | トップページ | BEYOND BY LEXUS No.8 »